創作漫画

漫画22「 無理すると頑張るの違い」

無理すると頑張るの違い 無理すると頑張るの違い

無理すると頑張るは違う

「頑張る」とは楽しいこと。元気になること。
「無理する」とは苦労していること。身体を壊すこと。

頑張っている人、成果を出している人を見ると焦っちゃいますよね。
自分自身もすでに頑張っているけどもっと頑張らないといけない気がする、無理をしないと成功できない気がする。誰よりも速く仕事をこなさなければならない気がする。

たしかに仕事が早い人の方が仕事を選ぶ選択肢は広がります。
しかし仕事が早いメリットをデメリットに変えてしまう人もいます。

①早く仕事をこなせるために安くたくさんの量を請け負ってしまう
②発注者の言いなりとなってしまい、ブラック化してしまう
③その結果無理して身体を壊してしまう

頑張って楽しく成果を出したいですか?
無理して苦労して成果を出したいですか?

苦労するために頑張るのは辞めましょう。
楽をするために頑張りましょう。

 

無理するなと言われてもどこまでが無理なのかわからない


無理=身体が悲鳴をあげてからではないと思います。
自分自身が無理してると思った時点でもう無理です。

①身体が悲鳴をあげている
②自分自身が無理だと思っている
③継続性がない

心と身体のサインを無視するでない!!
特に女の子は生理止まるで!

 

 

インスタグラム:https://instagram.com/yuzuporoporo←漫画だけ読みたい人にオススメ

ツイッター:https://twitter.com/yuzuporo←漫画だけ読む&友達にシェアしたい人にオススメ

ゆずぽろLINEスタンプ発売中です:https://store.line.me/stickershop/product/9061391