クラシック音楽家とお喋りしてみた(連載中)

クラシック音楽家とお喋り「バッハの転職回数が多い件について」

バッハ 転職回数
バッハ 履歴書 職歴 転職 バッハ 履歴書 職歴 転職

バッハの転職回数が多い理由

子どもの教育資金のため、音楽環境の良い職場で働くために転職を繰り返したバッハ。

暴言を吐かれ剣をふりかざすエピソードからわかるように、短気な性格も職を転々とした理由の1つと言えるでしょう。

ゆずぽろ
ゆずぽろ
カツラ投げてくるし、剣もふりかざしてきたぽろ〜(汗)

 

バッハの履歴書 1685〜1750

1685年 ドイツに生まれる。
音楽一家。ルター派。
8人兄弟の末っ子。
1695 両親が亡くなる。
オルガニストとして独立していた長兄のもとに引き取られる。
1700 教会付属学校の給費生として入学。教会聖歌隊になる。
1703 最初の就職。宮廷でヴァイオリンを弾く。
1703〜1707 アルンシュタット時代
教会のオルガニスト
1707〜08 ミュールハウゼン時代
教会のオルガニスト
1708〜1717 ヴァイマル時代
宮廷オルガニスト、宮廷楽師
毎月1曲の教会カンタータ、コラールを作曲
1717〜1723 ケーテン時代
宮廷楽長
1723〜1750 ライプツィヒ時代(全盛期)
教会付属学校の教師、ライプツィヒ市の音楽監督(カントル)
目の手術に失敗した後遺症で亡くなる

 

インスタグラム:https://instagram.com/yuzuporoporo←漫画だけ読みたい人にオススメ

ツイッター:https://twitter.com/yuzuporo←漫画だけ読む&友達にシェアしたい人にオススメ

ゆずぽろLINEスタンプ発売中です:https://store.line.me/stickershop/product/9061391