吹奏楽部あるある(連載中)

漫画59 「吹奏楽部あるある パーカッション編①説明するの難しい」

パーカッション 吹奏楽部あるある

 

吹奏楽部あるある パーカッション

 

パーカッション 吹奏楽部あるある

吹奏楽部で何の楽器やってるの?パーカッションだよ

パーカッション (Percussion) は、英語で打撃を意味し、打楽器全般のことを言います。

「吹奏楽部で何の楽器やってるの?」
「パーカッションだよ」
「パーカッションって何?」
「打楽器だよ」
「打楽器ってタンバリンとか?簡単そう!幼稚園でやったことあるー!」

みたいな一連の流れにイラッとするパーカッショニスト多いのではないでしょうかw

 

パーカッションは楽器の種類が多岐にわたる

有名どころで言うと、ドラム、トライアングル、カスタネット、タンバリン、木琴、鉄琴などがあります。

タムタムやカホンなど聞きなれない楽器もあります。

パーカッションは楽器の種類が多く4コマでは収まりきらないので第二弾、第三弾と続きます。
お楽しみに!

 

 

インスタグラム:https://instagram.com/yuzuporoporo←漫画だけ読みたい人にオススメ

ツイッター:https://twitter.com/yuzuporo←漫画だけ読む&友達にシェアしたい人にオススメ

ゆずぽろLINEスタンプ発売中です:https://store.line.me/stickershop/product/9061391