吹奏楽部あるある(連載中)

漫画68 「吹奏楽部あるあるパーカッション編④マリンバとシロフォンの違い」

吹奏楽部あるある マリンバ シロフォン パーカッション
吹奏楽部あるある パーカッション 吹奏楽部あるある パーカッション

木琴といえばマリンバかシロフォン

マリンバは柔らかい音がします。

シロフォンは硬い音がします。
見た目はほとんど同じに見えますが、共鳴用の金属管の部分を見ると違いがわかります。

鉄琴といえばビブラフォンかグロッケン

グロッケンはキンキン高い音が鳴ります。

そういえばコンクールの舞台裏でグロッケンを落として「ガッシャーーーン!!!」と鳴っていた学校がありました(⌒-⌒; )

パーカッションはいろんな楽器を担当できるから楽しい!

吹奏楽部のパーカッション担当になると、ドラム、ティンパニ、マリンバ、シロフォン、ビブラフォン、グロッケン、アゴゴベル、コンガ、チャイムなどなどいろんな楽器が登場します。

クラリネットパートならクラリネットをずっと吹き続ける学校が多いですが、パーカッションはいろんな楽器を担当できるので楽しい!!!

 

 

インスタグラム:https://instagram.com/yuzuporoporo←漫画だけ読みたい人にオススメ

ツイッター:https://twitter.com/yuzuporo←漫画だけ読む&友達にシェアしたい人にオススメ

ゆずぽろLINEスタンプ発売中です:https://store.line.me/stickershop/product/9061391